ホーム   新着情報

東京オフィス 03-5534-8881

関西オフィス 078-200-5217

衝撃弾性波機器

弾性波がコンクリート部材の厚さ方向に多重反射することによって生成される定在波の基本周波数(第一共振周波数)を元に部材の厚さを推定する方法です。厚さだけでなく金属製シース管内部の状況やジャンカ・水平クラックの探査が可能です。