東京オフィス 03-5534-8881

関西オフィス 078-200-5217

コンクリート内部の温湿度を管理

コンクリート内部の温湿度を測定!養生温湿度を簡単に管理♪ コンクリートの品質・耐久性の向上!

コンクリートの打設現場では、ひび割れを防止するためや強度を高めるため、温度を一定に保ち、高湿度を確保する必要があります。
特に大型のコンクリート構造物の打設現場では、温湿度計や養生シート(養生マット)などを使いコンクリートの品質を確保する方法がとられます。

弊社では、従来にはないコンクリート内部の「温湿度」を計測する ワイヤレスセンサーや、
保水性が高い 養生シートを取り扱っております。是非ご覧ください。

完全防水・埋込み型 温湿度計 ワイヤレスセンサー

世界初の完全防水&ワイヤレス技術

世界でこの製品だけ!完全防水・埋込み型の温度センサーを取り扱っております。小型のセンサーをコンクリート内部に埋め込み、あとはスマートフォンでワイヤレス接続するだけで、簡単に内部の温度や温湿度を計測可能です。
タイプは2種類ございますので、現場に合わせてご選択ください。

従来方法の問題点

従来は、コンクリートの内部温度を計測するには、温度センサーケーブルを内部へ埋め込み、温度表示機や無線機などを有線で接続しなければいけませんでした。有線タイプの場合、配線が露出している箇所からコンクリートの内部に水が侵入し鉄筋腐食を起こしたり、ひび割れを起こす可能性もありました。

コンクリート内部の温湿度を管理

上記左図はSmartRock2のイラストです。ケーブルの先に温度センサがあります。ケーブル長が40cmまたは3mから選択可能です。
BlueRock2は、本体側にセンサーがついており、ケーブル仕様ではありません。ご注意ください。

コンクリートワイヤレス 温度・温湿度センサー 2タイプございます!
従来とは異なり、コンクリートの内部を測定!

ワイヤレスコンクリート温度センサー SmartRock

ワイヤレスコンクリート
度センサー SmartRock2

コンクリート内部の温度管理に

バッテリー寿命:最大約4ヶ月

SmartRock2では、現場の積算温度から圧縮強度を算出することも可能です!

ワイヤレスコンクリート温湿度センサー BlueRock

ワイヤレスコンクリート
湿度センサー BlueRock2

コンクリート内部の温湿度管理に

バッテリー寿命:最大約2年

コンクリート構造物内の温度、相対湿度の計測に使用されています。

オススメ コンクリート養生シート

新コンクリート養生シート「CURERIGHT(キュアライト)」

従来の養生シート・マットより保水力が大きく向上し、追加給水の手間を省略可能!施工時の作業を低減!
橋梁、高速道路、空港、ダム、トンネル、貯水池、道路側道、土木全般 等のコンクリート養生にご利用ください。

PDFダウンロード
お気軽にお問合せください!