東京オフィス 03-5534-8881

関西オフィス 078-200-5217

ワイヤレスコンクリート温湿度センサー BlueRock2  Giatec社

BlueRock2にリニューアルしました!
完全非破壊!完全埋め込み型!コンクリート養生管理に!
コンクリート打設直後からコンクリート温湿度を測定可能です。

本体センサーは、コンパクト・頑丈・防水設計の為、コンクリート内に埋め込んで使用・測定できます。
BlueRock2よりバッテリー寿命が最長約2年になり、測定インターバルの設定、PDFレポート機能が新たに追加されました!

※8時間ごとにセンサーと同期した場合は約2年、1時間ごとにセンサーと同期した場合は約3ヶ月

完全埋め込み型 完全非破壊  結線処理不要  コンクリート養生管理に

ワイヤレスコンクリート温湿度センサー BlueRock2

コンクリート床における乾燥レベルや硬化条件の最適化、床材の最適化、コンクリートの水の浸透や透過率確認、湿度のモニタリングなどの用途でご活用ください。温度と湿度の連続測定・記録可能で、リアルタイムでスマートフォン・タブレット上の専用アプリで測定結果を確認でき、情報の共有も素早く行えます。

クイックガイドをダウンロード

専用スマートフォンアプリ

特長

  • ワイヤレス、小型・防水仕様で簡単取り付け
  • 長寿命バッテリー
  • リアルタイムデータ表示も可能(温度、相対湿度)
  • 電源ONから設定した測定インターバル毎に自動測定・記録
  • 測定結果確認アプリ(無償)は、Android・iOSスマートフォン・タブレット対応
  • 簡易PDFレポートとCSV形式の出力が可能
ワイヤレスコンクリート温湿度センサー BlueRock2 センサーイメージ

測定手順は簡単

ワイヤレスコンクリート温湿度センサー BlueRock2 
ワイヤレスコンクリート温湿度センサー BlueRock2

用途

  • コンクリート床における乾燥レベル
  • コンクリート硬化条件の最適化
  • 床材の最適化
  • コンクリートの水の浸透や透過率確認
  • 現場でのコンクリートの品質管理
  • コンクリート内部の温湿度モニタリング

電源について

センサーの電源は、鉄筋取付け用ワイヤー(2本)を結びつけている間ONとなります。
ワイヤー同士を離すと電源は切れる仕様となっております。
バッテリー寿命にはご注意ください。

仕様

測定範囲 温度:-30〜+60℃
相対湿度:0〜100%
精度 温度:±1℃
相対湿度:20〜80%:±2%、20%または80%:±3%、ヒステリシス:±1%
Bluetooth通信範囲 6~8m(BlueRock2の発信ユニットをコンクリート表面から5cmに埋設した場合)
寸法 39×39×20mm
測定インターバル 分、時間 ※設定後変更不可
保存データ 2500データ保存可能(時間、日付、温度、相対湿度など)
バッテリー寿命 最長約2年 ※8時間ごとにセンサーと同期した場合は約2年、1時間ごとにセンサーと同期した場合は約3ヶ月
出力データ PDF / CSV

製品構成

標準製品構成

BlueRock2本体センサー

専用スマートフォンアプリ(センサー管理用アプリ)