東京オフィス 03-5534-8881

関西オフィス 078-200-5217

バージョンアップ情報 

2012年08月10日掲載 | 製品情報

次期バージョン・アップ情報として「SIR-EZ及びEZHRは新たな機能としてフォーカス機能を追加します。同機能は断面画像の下部に密集した鉄筋・電線管等を判別し易い様、マイグレーション処理した丸形波形を同時に表示します。デッキプレートの凹凸内に隠れた電線管等の判別に大きな効果を発揮する為、更なる探査精度が向上します。リリース次期は10月1日を予定」 年内のバージョン・アップとして「日常の探査機校正機能」や「更なる自動感度調整機能(AGC)のレベルUP」を企画、いつまでも最新機としてご使用頂ける様に性能・機能を改善に取り組んでおります。

上記掲載されている内容は、発表日現在(2012年08月10日)の情報であり、ご覧になっている時点で、
予告なく情報が変更(販売の終了・価格・仕様の変更等)されている場合があります。