東京オフィス 03-5534-8881

北海道・東北・関東・新潟・静岡・沖縄

関西オフィス 078-200-5217

東海・北陸・関西・中国・四国・九州

東京オフィス 03-5534-8881

北海道・東北・関東・新潟・静岡・沖縄

関西オフィス 078-200-5217

東海・北陸・関西・中国・四国・九州

ストラクチャスキャンSIR-EZ点検校正 

2015年10月10日掲載 | お知らせ

KEYTECでは、「ストラクチャスキャンSIR-EZシリーズ」の点検校正を行っております。
国土交通省での作業には毎年、それ以外の場合では内部電池の寿命を考慮すると2年に一度の点検校正をお勧めしております。
また作業終了後には、校正証明書を発行しております。
点検校正の作業内容は以下の通りです。

■「ストラクチャスキャンSIR-EZシリーズ」の点検校正内容

  • 機器内部の清掃(内部に浸入したほこり等を取り除きます。)
  • 送受信アンテナの校正及び調整
  • エンコーダー(距離計)の校正
  • 内部電池交換(時計等のメモリー機能に必要な電源を供給します。寿命は約3年。電池が切れるとファイル保存時の時計機能が利用できなくなります。)
  • 各機能の動作試験実施(レーザー照射位置、キーパッド、機器内部ファン等)
  • 耐摩耗シール(底面)の交換
  • タイヤが劣化している場合の交換
点検校正詳細はこちら

※なお、本機器の分解には特殊工具が必要なため、ご自身や他社では内部点検をすることはできません。

■点検校正とあわせて「キーテックセーフティサポート」もご利用ください。

キーテックセーフティサポートの詳細はこちら

上記掲載されている内容は、発表日現在(2015年10月10日)の情報であり、ご覧になっている時点で、
予告なく情報が変更(販売の終了・価格・仕様の変更等)されている場合があります。