東京オフィス 03-5534-8881

関西オフィス 078-200-5217

ハイウェイテクノフェア2017に出展いたします 

2017年10月27日掲載 | 展示会

ハイウェイテクノフェア2017 KEYTEC

 このたび、『ハイウェイテクノフェア2017』(2017年11月21日(火)-22日(水)/東京ビッグサイト)に出展する運びとなりました。

 本展では、進化し続ける多目的・多用途コンクリート内部探査レーダ 「ストラクチャスキャン SIR-EZ XT」(新オプション品:超小型キューブアンテナ、電線管判別ユニット AC Line Trac)や、業界最小・軽量型地中レーダ「ユーティリティスキャン スマート」、完全非破壊で鉄筋腐食速度、電気抵抗率、自然電位を同時に測定可能な探知器「iCOR」、その他新製品など、世界最先端の探査機・測定器を一堂に展示・実演させていただきます。是非、お手に取りその実力をご確認頂けるチャンスと存じます。お客様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

ハイウェイテクノフェア2017-KEYTECチラシをダウンロード

火力発電EXPO KEYTEC

ハイウェイテクノフェア2017-KEYTECチラシをダウンロード可能です。是非ご覧ください。

チラシをダウンロード

展示会概要

展示会 ハイウェイテクノフェア2017
会期 2017年11月21日(火)~22日(水)10:00-17:00
会場 東京国際展示場(東京ビッグサイト)東7・8ホール
小間番号 C-19
入場料金 無料
主催 公益財団法人 高速道路調査会

高速道路の建設・管理技術の普及や活用を促進するとともに、高速道路事業について広くお客様や社会の理解を得ることを目的に開催し、次の様々な機会を提供する。
◇ 道路建設管理の最先端技術・工法の情報収集
◇ 開発技術等の情報発信
◇ 高速道路事業やトピックスを伝える情報発信

展示会出品予定製品

上記掲載されている内容は、発表日現在(2017年10月27日)の情報であり、ご覧になっている時点で、
予告なく情報が変更(販売の終了・価格・仕様の変更等)されている場合があります。