東京オフィス 03-5534-8881

関西オフィス 078-200-5217

完全非破壊型 鉄筋腐食探知器 iCORがNETISに登録されました 

2018年02月7日掲載 | 製品情報

完全非破壊型 鉄筋腐食探知器 iCORがNETISに登録されました

いつも弊社製品をご利用いただき、有り難うございます。
このたび、弊社製品「完全非破壊型 鉄筋腐食探知器 iCOR」が国土交通省/新技術情報提供システム(NETIS)に登録されました。

NETIS番号:KK-170052-A

NETISの公式サイトはこちら

また、2017年12月にiCORのアプリがすべて日本語化され、より現場で使いやすくなりました。ぜひ鉄筋腐食のモニタリングや調査に導入のご検討お願い致します。

完全非破壊型 鉄筋腐食探知器 iCOR

ストラクチャスキャン SIR-EZ

完全非破壊型 鉄筋腐食探知器 iCOR

NETIS登録製品 はつり不要 水撒き不要 ワイヤレス

鉄筋を露出する必要がない完全非破壊型であり、計測部と本体がワイヤレスで、ケーブル長さに影響されず、広範囲の探査が可能です。これにより従来の鉄筋腐食探査法に比べ、時間・人的資源・費用を大幅に削減することができ、あわせてコンクリート構造物へのダメージを大幅に軽減することも可能となりました。

詳細を見る

完全非破壊型 鉄筋腐食探知器 iCORがNETISに登録されました

NETISについて

新技術情報提供システム(New Technology Information System:NETIS)
http://www.netis.mlit.go.jp/NetisRev/Explanation/MainExplanation.asp
国土交通省が新技術の活用のため、新技術に関わる情報の共有及び提供を目的として整備したデータベースシステムです。国土交通省のイントラネット及びインターネットで運用されるデータベースシステムで、建設行政において、建設資材業者、施工業者等にとっては自社の宣伝、発注業務の参考資料等、欠かすことのできないシステムとして活用されています。

上記掲載されている内容は、発表日現在(2018年02月7日)の情報であり、ご覧になっている時点で、
予告なく情報が変更(販売の終了・価格・仕様の変更等)されている場合があります。