東京オフィス 03-5534-8881

関西オフィス 078-200-5217

東京オフィス 03-5534-8881

北海道・東北・関東・新潟・静岡・沖縄

関西オフィス 078-200-5217

東海・北陸・関西・中国・四国・九州

Report Editor Pro ラストチャンス キャンペーン 特別御値引き

Report Editor Pro キャンペーン

拝啓 貴社益々ご盛栄のこととお喜び申し上げます。
平素は格段のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

この度、マイクロソフト社のWindows7サポート終了に併せ、弊社では、ストラクチャスキャンSIR-EZシリーズ専用の
PC報告書作成ソフト「Report Editor Pro」のラストチャンス キャンペーンを実施いたします。

定価よりもお安く導入可能な最後のチャンスですので、是非この機会にProの導入をご検討ください。
価格についてはお問合せください。

※2020年2月まで

Windows7は、2020年1月14日にサポート終了!

windows10へ移行されるお客様は下記にご注意ください

弊社が販売しておりますストラクチャスキャンSIR-EZシリーズ専用のPC報告書作成ソフト「Report Editor シリーズ」ですが、
過去販売したバージョンが古いものは、windows10に対応しておりません。

windows10でソフトを使用される場合は「Report Editor Pro」へ移行、購入をお願い申し上げます。

※Report Editor または Report Editor Advance またはそれ以前のソフト

※マイクロソフト社のwindows7サポート終了については、公式ページを御覧ください。

会社のPCがwindows10に変更(移行)になった場合・・・

過去販売したバージョンが古いものは・・・

正常に動作しない 正常に動作しない

最新版Report Editor Proは・・・

windows10対応 正常に動作しない

最新版 PC報告書作成ソフト「Report Editor Pro」

高速表示・簡単便利機能で、報告書作成もより簡単に!今までにない使い心地をぜひ体験してください。


SIR-EZシリーズの探査結果をパソコンで表示、編集可能であり、最適な報告書を作成できるソフトウェアです。波形画像に処理やマーキングがより簡単に行え、Excelに画像やポイント情報を一括書き出しが可能です。


山形波形判定アシスト機能(ナビゲーションカーブ機能)あり

鉄筋位置特定がより簡単に!直感的に!
Proには、山形波形判定アシスト機能を搭載!比誘電率・深さに合わせて山形波形(カーブ)が変化し、判定が難しい波形や、下部筋の位置特定に活躍する新機能です。
ナビゲーションカーブ

オプション機能も充実

舗装・覆工厚オプション機能(ピーク自動追尾機能)
波形のピーク位置を1クリックで自動追尾!舗装厚や、トンネルの覆工厚、空洞・クラック・土砂化のマーキングに欠かせない機能です。
3D表示機能
3D探査データをPro上で表示・編集ができるようになります。スライス幅を調整したり、3D立体化などもできます。
電磁波レーダ 鉄筋探査機 報告書作成ソフト Report Editor Pro

いままでとの違いは・・・?

新旧比較

Proは、ポイントの編集が簡単!

山形波形判定アシスト機能(ナビゲーションカーブ機能)で、埋設物の判別が楽になりました。また細かくポイントの設定、編集、操作ができるようになりました。

電磁波レーダ 鉄筋探査機 報告書作成ソフト Report Editor Pro ナビゲーションカーブ
電磁波レーダ 鉄筋探査機 報告書作成ソフト Report Editor Pro ポイント一括削除

Proは、メニューが分かりやすい!

Report Editor Pro 比較

Proは、大画面で表示が可能

Report Editor Pro 比較

Proは、開けるファイル数増加!

Report Editor Pro 比較

その他比較

旧バージョン 最新版 Report Editor Pro
対応OS × Windows7 / XP / Vista ◎ Windows 10 / 8.1 / 7
操作 × 誤った操作をしても戻れない ◎ 戻る・やり直し機能あり!
バージョンアップ通知機能 × なし ◎ あり2019年11月 モニター版
コメント機能 × なし ◎ あり
図形機能 × なし ◎ 距離マーク、引出し線、寸法線(水平/垂直)機能あり
探査データの表示方向 ◎ 開いた後も変更が可能
本体でマークした距離マーク × 反映なし ◎ 反映あり
同期機能 × なし ◎ 任意のファイルと同じ設定に同期が可能
Excel保存 ◎ 表を画像横に配置できたり、水平スケールの同期、ファイル名の選択が可能です
ゲインの調整 ○ 数値での調整のみ ◎ 3つの階層で簡単にゲイン設定が可能、また詳細設定ではカーブを自由に編集可能
フォーカス機能 × なし ◎ あり!2019年11月 モニター版
トリミング機能 ◎ 使いやすくなって進化 2019年11月 モニター版
ファイル分割機能 × なし ◎ 長い探査データを分割可能
ファイルの場所を開く機能 × なし ◎ 保存しているフォルダを開ける
ドラッグでファイルを開く × できない ◎ できる
3D探査データ表示 × 表示できない ◎ 表示、編集可能 オプション機能
ピーク自動追尾機能 × なし ◎ 1クリックで、ピークを自動追尾!舗装厚、覆工厚、空洞、水平クラック、土砂化、タイルの浮きを簡単にマーキングできる オプション機能
Report Editor Pro キャンペーン