東京オフィス 03-5534-8881

関西オフィス 078-200-5217

SIR-3000 埋設管探査機・地下レーダー探査システム GSSI社

用途に応じた最適な高性能アンテナを選択、さらに確実な探査が可能です。

深度1.5m~2mまでの埋設管や空洞探査が可能です。(地盤条件によって探査深度は異なります)

高性能コンクリート探査用 NETIS登録商品:SK-080015-V

レーダ探査装置の分野で、世界トップシエアを誇る米国 GSSI社がこれまで培ってきた高周波技術を活かして開発した鉄筋探査専用の高精度な電磁波レーダシステムです。

距離計付きの3輪カート又は4輪カートに400MHzもしくは270MHzのアンテナを組み合わせる事によって、埋設管や空洞探査を効率良く行うことができます。

ユーテリティスキャン スマート 簡易型地下埋設管探査地中レーダ

特長

生波形が鮮明で、明瞭な山形画像表示のため複雑な画像処理が不要、誰でもプロの判定
用途に応じた最適な高性能アンテナを選択、さらに確実な探査を実現

構造物内の鉄筋の評価、道路下の埋設管や空洞探査などの地中探査に最適です。 GSSI社のどの周波数のアンテナにも接続することができ、探査目的にあったシステムを構築することが可能です。

  • 15MHzから2600MHzまで、多彩なアンテナオプションを揃え、多目的にご利用いただけます。
  • 地中だけでなく、高深度コンクリート、トンネル壁面内空洞、鉄筋探査にも威力を発揮します。
  • 本体(SIR-3000)の共通仕様により、高いコストパフォーマンスが期待できます。
  • コンパクトフラッシュにデータ保存・再生が可能です。
  • アンテナ移動と本体モニターのアンテナ位置が連動して表示され、迅速かつ正確に探査目標が把握できます。
  • オプションソフトの採用により通常の山型波形を丸型画像に自動変換処理することができます。
SIR-3000 探査目的にあったアンテナをチョイス
高密度探査(アンテナ)
1600MHz
最大探査深度 約300mm、ピッチ23mm(深度100mm)の分解能
2600MHz
最大探査深度 約200mm、ピッチ15mm(深度100mm)の高分解能
2000MHz
小型軽量 手のひらサイズで狭所探査(コーナーや曲部)に最適
最大探査深度 約250㎜、ピッチ20㎜(深度100㎜)の高分解能
不要な多重反射波(偽像)が少ない

従来の電磁波レーダ装置と比べ、不要な多重反射波(偽像)が少なく複雑配筋やW筋の判定も可能に

正確でスピーディな操作

配筋・配管の平面図も容易に表示(簡易3Dを標準装備)、バーコードリーダをアンテナカートに標準装着しているため走査番号を自動認識するため操作が正確でスピーディ(1600MHz/2600MHzのみ)

自動感度機能(AGC)

自動感度機能(AGC)を標準装備、最適な感度を自動でセットアップ

高精度探査が可能

探査走査線数を自由に選択、自動モードで最大4Scan/cm、高性能モードでは任意に設定可能なため高精度探査が可能に

独自のアンテナフィルタ技術

独自のアンテナフィルタ技術を保有、多重反射波の発生を抑制するため密集した配筋・配管やW筋等の判定も可能に

測定データの整理・報告書作成の支援

報告書作成ソフト「レポートエディタ」(オプション)で大量の測定データの整理・報告書作成の支援、パソコン管理、電子ファイルとして転送等、データを迅速に処理し、作業の効率がUP

測定例

標準アンテナ(1600MHz)での測定例

※KEYTEC株式会社 トレーニングルーム内、試験体3による

SIR-3000 探査例
標準アンテナ(1600MHz/2600MHz)の測定例
SIR-3000 探査例
簡易3D表示例
SIR-3000 簡易3D表示例

アンテナの適用探査範囲

  探査目安 コンクリート探査目安 地中探査目安
標準 1600MHz または 2600MHz 30cm - -
20cm - - -
オプション 2000MHz(マーカー・ケーブル・距離計付き) 25cm - -
900MHz(マーカー付き) - 60cm 80cm
400MHz(マーカー付き) - 100cm 120cm
270MHz(マーカー付き) - - 200cm
200MHz(マーカーなし) - - 200cm以上

SIR-3000 ソフトウェア

オプションソフト 報告書作成 『SSビュア』
主な機能
SIR-3000 オプションソフト 報告書作成 『SSビュア』
  • ストラクチャスキャンSIR‐3000のデータ読込・処理
  • 地表面位置のアジャスト・深度/水平位置スケールの変更
  • Aモード表示とポイント指定(1データ最大40ポイント)
  • 設定値の変更(GAIN・誘電率・表示サイズ)
  • ポイント指定位置の削除・変更機能やポイント表の貼付
  • 表示色の設定(カラー・白黒)Aモード波形振幅の変更
  • ターゲット間の平均距離・平均被りの自動計算
  • 任意の切出しデータをポイント指定・印刷実行
マーキング作図例
SIR-3000 マーキング作図例
配筋ポイント座標位置
  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13
距離(cm) 1 20.8 28.3 57.2 70.5 89.7 132.8 144.3 161.8 178.3 196.5 204.7 223.2
被り(cm) 7.9 8.1 8.3 8.9 8.7 9.8 9.5 9.3 9.3 9.1 8.7 9.1 8.1
オプションソフト 『RADAN(ラダン)』
SIR-3000 オプションソフト 基本ソフト『RADAN(ラダン)』
  • 表示色及び階調の変更
  • ゲイン(利得)の変更
  • 誘電率の変更
  • スタッキング
  • フィルター処理
  • マイグレーション処理
オプションソフト 『RADAN(ラダン)』用オプションモジュール『3D-Quickdrow』
SIR-3000 オプションソフト 『RADAN(ラダン)』用オプションモジュール『3D-Quickdrow』
  • 3Dデータの加工及び表示(縮小、拡大、回転など)
  • X・Y・Zの各断面の表示
  • コア抜きイメージがシミュレーション可能

仕様

型式 SIR-3000
測定方式 電磁波レーダ方式
探査対象物 コンクリート構造物や地中埋設配管など
カーソル精度 (垂直)1mm/ステップ (水平)±2.5mm以下 (4/Scan)
水平分解能 1600MHz : 深度 1 ピッチ 0.23
2600MHz : 深度 1 ピッチ 0.15
最大走査速度 80cm/s 速度アラーム付(2/Scan時)
連続探査距離 100m以上/回
連続使用時間 3時間/バッテリー
メモリ機能 内部メモリ・外部CFメモリ/USBメモリ/PC直接接続
寸法 約315(W)×220(H)×105(L)mm (本体)
重量 約8kg(本体、アンテナ、カートの通常使用時)
PC編集ソフトウェア レポートエディタ(報告書作成支援ソフト・オプション)
電源 バッテリー/ACアダプタ
備考 各種アンテナ対応、簡易3D表示機能内蔵
4種類の探査方法が選択可能(精密、自動、3D、高深度モード)
Scan/cmを自由に設定、高精度探査可能(Scan=探査数)
自動感度調整機能、高周波フィルタ回路内蔵、各種記録媒体対応 etc
アンテナ

※下記記載の寸法は、アンテナのみの寸法です。治具などの寸法は含まれておりません。
アンテナの大きさによってはカート(エンコーダ)が必要です。

SIR-3000 200MHz​アンテナ 200MHz​ 寸法:約​60x60x30cm
重量:​約​20.5kg
SIR-3000 270MHz​アンテナ 270MH​​z 寸法:約​45x45x17cm
重量:​約8.6kg​
SIR-3000 400MHz​アンテナ 400MH​​z 寸法:約​30x30x17cm​​
重量:​約5kg
SIR-3000 900MHz​アンテナ 900MHz​ 寸法:約​18×33×8cm​​
重量:​約​2.3kg​
SIR-3000 1600MHz​アンテナ 1,600MHz​​
(1.6GHz)
寸法:約​10​×16.5×3.8cm​​​
重量:​約1.8kg​
SIR-3000 2000MHz​アンテナ 2,000MHz​
(2​.0GHz)
寸法:約​9.15​×15.47​×10.45cm​
​重量:​約1.3kg(3mケーブルの場合)、約1.8kg(7mケーブルの場合)
SIR-3000 2600MHz​アンテナ 2,600MHz​
(2.6GHz)​
寸法:約​10​×16.5×3.8cm​
重量:​約1.8kg​

製品構成

標準製品構成(標準アンテナ 1600MHz または 2600MHzから選択)

SIR-3000データ処理機、充電器(ACアダプタ)、バッテリー×2個付(使用時間3H)、延長ポール(接続用冶具一式)、アンテナカート(使用ケーブル一式)、サンシェード(収納ケース)

オプション品

報告書作成ソフト(レポートエディタ)、 解析・3D表示ソフト(RADAN)、充電器、予備バッテリー、その他お問合せください。

SIR-3000をチェックした人は下記製品も閲覧しています

鉄筋探査が目的でしたら、ストラクチャスキャン SIR-EZシリーズもオススメです。
小型で使いやすく、また簡単な操作で探査可能です。