東京オフィス 03-5534-8881

関西オフィス 078-200-5217

密集配筋、配管(上水管)、空洞、コンクリートがら探査例 - ユーティリティスキャンスマート

O県で探査デモをした際のデータです。(ユーティリティスキャン スマートを使用)
コンクリートがらや、配管、マンホールの多重反射、空洞などを探査できました。

密集配筋、上水管、空洞を探査した例

密集配線、配管探査例01
密集配線、配管探査例01 解説

※1 真下に規則正しく多重反射が連続するパターンは上水管

※2 左右に並んで不規則に多重反射が連続するパターンは下水管

※3 探査箇所周辺を様々な方向で測定しても連続性がない場合、管ではなく一部の塊であることが推測される

※4 空洞の底面の反射を確認できる

※5 空気と土の誘電率の差から計算し、空隙の深さを推測することも可能と考えられる

コンクリートがら、配管(水の多重反射)を探査した例

密集配線、配管探査例02
密集配線、配管探査例02 解説

マンホール、アスファルトと砕石の境界、砕石と土の境界などを探査した例

密集配線、配管探査例02 密集配線、配管探査例02
ユーテリティスキャン スマート 簡易型地下埋設管探査地中レーダ