東京オフィス 03-5534-8881

関西オフィス 078-200-5217

埋設配線・配管探査 3D測定

電磁波レーダでを斜め配線を3D測定した事例です。上部鉄筋の下に埋設配線管が2本見えています。
電力プラント工事やデータセンター、病院、空港、銀行等重要施設の耐震補強工事や改修工事での、配線類誤切断が問題となる為、
埋設配線、配管等を避ける事が目的です。

測定データ
深度0~30cm一括透視画像

>埋設配線・配管探査 電磁波レーダ

全深度を一括で透視した画像です。下図の深度4~8cmスライス画像ですと、より鮮明に斜めの配線状態が見えています。

測定データ解説
深度0~30cm一括透視画像

>埋設配線・配管探査 電磁波レーダ

黄線は鉄筋を表示
赤線は配線を表示

測定データ解説
イラスト解説図

>埋設配線・配管探査 電磁波レーダ

測定データ
深度4~8cmスライス画像

>埋設配線・配管探査 電磁波レーダ

測定データ
深度4~8cmスライス画像 別カラー

>埋設配線・配管探査 電磁波レーダ

上記画像は、カラーリングを変更したものです。埋設配線管がカラー変更により、より鮮明にとらえる事ができます。この他のカラーリング(フルカラー)等もございます。

測定データ
深度2~6cmスライス画像

>埋設配線・配管探査 電磁波レーダ

スライス画像は4cmの幅でスライスが可能です。(SIR-EZ/HR)

他の事例を見る